おならの臭い対策と消す方法

平均的なおならは1日に何回ぐらいでるの?

 

 

 

 

おならを全くしないと思われるアイドルがいたり、
至る所でおならをしまくる男性がいたり、
おならを出す回数って、人によって違っているのでしょうか?

 

 

 

そこで今回は、平均的な一日のおならの回数を調べてみました。

 

 

 

おならが溜まらない人はいない!

 

おならの主成分は空気です

 

口から吸いこんだ空気は、普通は肺へと送られて行きますが、
中には、食べ物や飲み物と一緒に食道の方へと
入ってきてしまうものもあります。

 

 

おならの量は、食べ物や体調、腸内環境などによって左右されますが、

 

 

 

平均的には大人は、普通一日に大体0.5リットルから2リットルの
量のガスを腸内で作り出し、5回から20回にわたって放出します。

 

 

 

 

できるなら、おならの回数を減らしたいと思いますよね。
ただ、ここで二つの大きなジレンマが生じます。

 

人は生きている限り、絶対に空気を飲み込まないという事はあり得ません。

 

 

 

お腹にガスが溜まるのは仕方ないのですが、
おならとして放出するのを我慢すると、
今度は大腸内でどんどん発酵が進み、臭さが増していきます。

 

 

 

もう一つは、マメやイモなどの食物繊維を摂ると、ガスの量が多くなります。

 

 

 

とはいえ、食物繊維を摂らなければ、今度は便秘がちになり、
便が大腸に長く滞留すれば悪臭のもとになります。

 

 

 

 

おならを我慢して良い事はありません

 

 

 

おならを出さずに、ずっと我慢していると、
1回ごとのおならが、かなり臭くなる事がわかりました。

 

 

他にも、おならを我慢すると、

 

 

 

 

病気になったり、腸壁から吸収されて血管へを巡り、
汗や尿、息などで排出されることになります。

 

 

 

臭い汗や、臭い息となるわけですね。

 

 

何より、おならの毒素が体を巡るわけですから、
身体に良いはずがありませんね

 

 

 

おならの量は、大体皆さん同じだとわかりましたが、
それを少量ずつこまめに出す人もいれば、
大量を、ほんの数回で出しきる人もいるのですね。

 

 

 

どちらにしても、身体の事を考えたら、
早めに出してしまうのが一番なのですね。

 

 

 

Sponsored Link